頭皮 赤い 薄毛 女性

頭皮が赤いのは薄毛のサイン?原因別対処法を解説!

 

薄毛の女性の頭皮で「赤み」が出ている人がよく見受けられます。

 

赤いと言っても原因は色々ですが、自己判断で間違った対応をしないように気をつけたいものです。

 

自分がどのケースに当てはまるのか、よく確かめてから次のステップに移ってくださいね^^

 

かぶれや皮膚疾患で頭皮が赤い場合

シャンプーやヘアケア用品によるかぶれや脂漏性湿疹などのケースは、まず原因を取り除かなくてはいけません。

 

年齢を重ねた女性の肌は、若い頃よりも敏感になっています。顔のお肌同様、頭皮も同じこと。シャンプーやスタイリング剤が肌に合わず、皮脂を過剰に取り過ぎてしまいかぶれや乾燥から頭皮が赤くなっているのかもしれません。

 

若いころに大丈夫だったからと言っても安心できません。ある程度のお年になったら頭皮や髪に優しく刺激の少ない「アミノ酸系シャンプー」がおすすめです。

 

また、脂漏性湿疹の疑いがある人は、まずお医者さんにかかりましょう。お家で使うシャンプーはやはり低刺激なアミノ酸系シャンプーをすすめられるはずです。

 

当サイトでは、薄毛に悩む人や肌が敏感な人におすすめのアミノ酸系シャンプーの紹介もしています。良かったら見てみてくださいね(・ω<)

 

かぶれ等が無いのに頭皮が赤い場合

通常健康で血行の良い頭皮は、青白くきれいな透き通った色をしています。

 

子供や赤ちゃんの頭皮を見れば一目瞭然のはずです。丸坊主にした男の子の頭をよく「青々とした」って言いますよね。あれは健康な頭皮の色の象徴であると言えるかもしれません。

 

逆に、赤みを帯びた色の頭皮は血行不良のしるしです。赤いほうが血行が良いような感じもしますが、お風呂あがりだとかそういうタイミングでもないのに赤いのは血流が滞っている証拠です。

 

原因は、女性に多い冷え性のように、運動不足やストレス、食生活など色んなものがあります。原因がわかっても全ての面で改善するのはなかなか難しいですよね。

 

頭皮の血行不良を手っ取り早く改善するには、育毛剤を使った頭皮マッサージが効果的です。

 

頭皮マッサージは血行を良くし、滞った血流を正常に近づけてくれます。また、育毛剤は頭皮から毛包や毛母細胞に直接アプローチし、発毛の手助けをしてくれます。さらに、多くの育毛剤には「血行促進作用」のある各種有効成分が配合されています。血行改善の強力な手助けをしてくれるんですね^^

 

血行改善がされれば薄毛を直す近道になります。また、育毛剤は毛根部分に栄養を与えてくれるので女性の薄毛に役立ちます。

 

当サイトでは管理人が実際に使って良かった女性用育毛剤をランキング形式で紹介しています。
レビュー記事も画像付きで書いています!ぜひぜひご覧下さいね^^

 

女性用育毛剤ランキング:トップページ